Jamais vu

ことばとからだの情報サイトです。カウンセリングレーベル Jamais vu が運営しています。

*

留学先とマリファナ大麻(1)

      2016/10/30

題名にマリファナと書きましたが、

ぼくは吸ったことないんです。

 

ですが、

ものすごく身近に

マリファナがありました。

 

それはアメリカに留学していたときのことです。

ぼくは

コロラド州のボルダーという場所に

留学していました。

 

ボルダーはロハス発祥の地で、

健康的で空気がよく

365日中300日が晴天。

よくスポーツ選手たちが

トレーニングにつかう土地です。

 

治安もめちゃくちゃいいです。

日本より良いのではと思うくらい。

 

ボルダーはそのころから

アメリカでも最も

大麻に寛容な場所でした。

 

年に何日かは

公園や道ばたでも

大麻を吸ってよい日が

もうけられていて、

 

他の州からもヒッピーたちが

やってきていました。

 

アメリカって

変な国で、

国単位では

大麻を認めていないのに、

 

州単位では

合法だったりするんです。

 

2012年に

コロラド州は

大麻が合法になりました。

 

ぼくが住んでいたボルダーは

大麻では最先端だったので、

いまでは

大麻の医療利用や

健全なデザインをしてビジネス化を

図る人たちで賑わっているそうです。

 

くわしくは

こちらの記事を。

かなり面白い記事です。

⇒ http://wired.jp/special/2016/marijuana-road-trip/