"ジャメ・ヴュ"は魔法。

カウンセリングレーベル"jamais vu." が運営する、ことばとからだの情報サイト。

*

健康なんて要らない

      2016/11/02

人の身体はなにでできているか

というと、

食べものです。

 

人を動かすエネルギーはなにでできているか

というと

食べものです。

 

ではその食べものは

どのように取り込まれるか?

といえば

 

そうです。

<胃腸>

から取り込まれます。

 

ですから

胃腸をまずは大切にすることが

・頭を良くしたり

・きれいになったり

・人付き合いがうまくなったり

・余裕をもったり

・緊張せずにすんだり

するための

原点であり

奥義でもあります。

 

なんだか

「健康」になれ!というようなことを

ぼくはいつも言っていると思われるかもしれませんが、

 

「健康」になんてならなくていいと

ぼくは思っていて、

 

「不健康」でも

楽しく生きられるならそれがいいと思っています。

むしろ「不健康」なことが

楽しいことは沢山ある。

 

でも、

日常がつまらないとか

だるいとか

人の悪口ばかり言ったりとか

愚痴をいったりだとか

 

そういうことをしてしまうのは、

余裕がないからで、

余裕がないのは

体にゆとりがないからなんです。

 

だから

より楽しく生きるために

スッキリ予報とか

体についてのあれこれを書いています。

健康信者ではありません。

 

で、

<胃腸>ですが、

 

<胃腸>は

つめたいものに非常に弱い

あと

甘いもの。

 

冷たいものをがぶがぶ飲んだり、

食べたりすると、

胃腸が弱って

 

バテやすくなったり

イライラしやすくなったり

感情をコントロールできなくなったり

思考力や集中力が衰えたりします。

 

なんか調子が出ないと思ったら、

冷たいものをまず

ひかえてみてください。

じわじわと、

季節を超えてその効果が現れます。